2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

Amazon ウィジェット

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

企画曲1曲目!「La Stela Brillante」


【O2-zaki meets Dream Vocalists】
同一楽曲を複数のボーカリストさんに別歌詞で歌ってもらうという企画曲です。

下記で公開中!
http://www.o2-zaki.com/v-top.html

完成したものから順次公開していきます。
第1作目です。

「La Stela Brillante」(イタリア語で「輝く星」)
作詞・歌 Hiroko
作曲・編曲 O2-zaki
イラスト Akiraさん


■liner notes■(ボーカリストより)

今年の3月、12年という歳月家族の一員として過ごした、実家の犬が他界しました。
一番一緒過ごして、最期を看取ったのは母でしたが、
愛犬が日に日に衰弱していく姿に心を痛め、死後も悲しみ、
今も「寂しい」と言っては涙声になります。

動物は人間の数倍の速さで年をとり、人より短い一生を終えます。
短い一生かもしれないけれど、
彼(彼女)らにとっては一生懸命生きてきた大切な時間であり、
沢山の思い出があります。
叱ることもあったかもしれないけれど、愛情によって育てられた動物は幸せだったにちがいありません。

一番悲しいのは、大好きな人たちが自分のことで悲しむこと。
言葉は話せないけど、思いは人間と一緒なのです。
姿はなくなってしまうけれど、
たまに夢に出てきたりして大切な家族を忘れず見守っていてくれている…そう思っています。

----歌詞----

夜明けを待たず私は 永い眠りにつくね
抱きしめ泣いてくれた 温もりは忘れない

「心残りはない」なんて嘘になるね
本当は…
そばにいて同じ時間を 過ごしていたかったよ

途切れていく魂は
大好きなあの場所を駆け巡り
大空へ飛び立つよ
輝ける星になる

次の季節を待たずに 空の彼方へいくね
優しく触れてくれた 温もりは忘れない

「さみしくない」気持ちなんて 嘘になるね
本当は…
声を聞いて同じ風を 感じていたかったよ

放れていく魂は
大切な思い出をまとって
大空へ飛び立つよ
輝ける星になる

「幸せだった?」と聞いてきた言葉悲しいよ
私はこの家で育ち あぁ…お母さんの子でよかった

消えてしまう魂は 形を失うけど
いつもあなたを見守っているよ
輝ける星になる

涙…もう流さないで


Lastelabrillante600


« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »